トップ  >  関市社会福祉協議会下有知支部  >  社会福祉協議会
◆2016年度 社会福祉協議会 下有知支部 三役◆

支部長    山口 正二  (推薦理事)
副支部長  大野  憲博  (支部長推薦理事)
副支部長  松田 金一  (区長会:5区 区長)
副支部長  八木美枝子  (民生児童委員)
副支部長  亀井ルリ子  (1区福祉委員:委員長)
書  記    花岡  輝子  (自治連:10区理事)
会  計    冨村  竜也  (支部長推薦理事)




下をクリックしていただきますと社会福祉協議会下有知支部の活動内容がご覧いただけます

社会福祉協議会下有知支部の活動報告






◆社会福祉協議会下有知支部 福祉活動計画 (平成23年8月策定)◆

◎温もりのある助け合いの心が行き届いた「下有知」

(1)子どもをとりまく課題
  実践目標 <地域で子育て:あいさつや交流ができる子どもを地域で育てよう>
        ☆地域ぐるみで「あいさつ運動」
          登・下校時に通学路に出て、大人からあいさつ・ことば掛けをしよう
        ☆子どもの「力」を、地域で活かす場づくり
          地域のいろいろな行事等の場で、子どもたちの「知恵」や「行動力」を活かす
          配食サービスを子どもと一緒に訪問をしてお届けする
        ☆地域文化の伝承活動への参加

(2)高齢者・障がい者をとりまく課題
  実践目標1 <高齢者同士の仲間づくりを支援しよう>
        ☆お年寄りが歩いていける近所に、溜まり場をつくろう
        ☆身近な地域でサークル活動をはじめよう
         地域の公民センターの機能等を大いに活用しよう
  実践目標2 <障がい者や徘徊者を把握・理解しよう>
        ☆要支援者マップづくり
         市社協の「要援護者支援地図情報システム」を活用してつくろう

(3)災害時における要支援者にかかわる課題
  実践目標1 <一人残らず、要支援者の状況を把握しよう>
        ☆要支援者マップづくり
        ☆「救急医療情報キット」を高齢者世帯に設置しよう
  実践目標2 <自分の身の周りを見直し、災害時の被害を少なくしよう>
        ☆災害を想定した我が家の防災対策を実践し、防災力を高めよう
        ☆自分で防災対策ができない人へのサポート活動を実践しよう
  実践目標3 <災害に備えた組織体制を整備しよう>
        ☆災害時にパニックに陥らないための自力対応組織づくり

〇わたしたちの大切な下有知のまちづくりは、みんなで支え合う「住民ひとり一役」から!

カテゴリートップ
関市社会福祉協議会下有知支部

メニュー

募集

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況

5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 総合 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

サイト内検索

人気記事リスト

事務局

しもうちふれあいまちづくり協議会
下有知ふれあいセンター
事務長 平田 幹司

〒 501-3217
岐阜県関市下有知3245番地32
電話番号 0575-25-2020



Links