カテゴリー ‘下有知ふれあいまちづくり協議会’ のアーカイブ

ふれまち協議会令和6年度総会を開催

 

しもうちふれあいまちづくり協議会の令和6年度の総会を令和6年5月6日(月)に、下有知ふれあいセンターにて開催しました。

当日は74人の委員の出席で、①令和5年度の事業報告・決算報告、②役員の選任、③令和6年度の事業計画・予算を審議し、何れも原案のとおり承認・可決されました。

今年度は役員改選時期のため、会長・副会長等を除きほぼ全員の役員が交代されました。

総会終了後、各部会に分かれて担当事業の確認や推進などについて話し合いが行われました。今後、各部会が主管となって各種事業が展開されていきます。

区民の皆様には、今年度もふれまち協議会の活動にご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

令和6年5月  下有知ふれあいセンター

 

下有知ボウリング大会を開催

 

令和6年3月23日(土)、しもうちふれあいまちづくり協議会・健康・スポーツ部会主管で、下有知ボウリング大会を関ボウリング場にて開催し、小学校低学年の子供から高齢の方まで46名が参加されました。
ゲームは、16のレーンを使用し2ゲームの合計得点で競い合いました。プロ顔負けの投球フォームで投げる方がいたり、あちこちでストライクや難しいスプリットをクリアする度に拍手や大きな歓声が上がるなど、参加者は和気あいあいとゲームを楽しんでいました。

 

ゲーム終了後結果発表を行い、1位から3位及び飛び賞、ブービー賞の計12名の皆様に賞品をお渡ししました。受賞された皆様大変おめでとうございました。

 

優勝、準優勝、3位は次の皆さんです。(敬称略)

 

優 勝  小林美里

 

準優勝  小林京子

 

3 位  小林賢子

 

 

平成6年4月  下有知ふれあいセンター

 

下有知小学校放課後ふれあいクラブ

 

第11回  「安全に気をつけて配水池のある水道山・安桜山に登ろう」

〔7名参加、保護者5名、安全管理員3名〕    2024,2,10(土)

 

先月は安桜山登山を天候不良のため見送りましたが、今月の三連休初日は好天に恵まれました。参加児童7名と5名の保護者で実施しました。

わかくさプラザロビーに予定通りに集合し、市役所南、西本郷通4交差点、旧学校給食センター横を通り、山裏から水道山に登りました。水道施設であるため、フェンス越しに小瀬水源地からポンプアップされる水道水を溜める大きな貯水槽を確認しました。近くにカモシカを生け捕りにするための罠が設置されていて驚かされました。

 

 

善光寺本堂横を通り、大梵鐘の在る所に移動して、県下最大の鐘を希望者がつきました。明治43(1910)年に日露戦争戦没者慰霊のために設置された四国八十八ヶ所巡りを一番から見て、21,23番の下有知が刻まれている石仏を確かめてから展望台まで一気に登りました。展望台から長良川や学校の校舎などの施設を確かめたり、北側の下有知と南側の関市街を比べたりしました。展望台から下りて、標高152mの山頂(関城本丸跡)で御嶽神社傍らの三角点を確かめたり、「當所○屋△△兵衛」など彫られた石柱の文字を読んでみたりして、歴史的に重要な地点であることを実感しました。サイレン塔での休憩時、好ましい活動を尋ね挙手してもらったところ、身体を動かすゲームと工作とが多く、野外活動は少数派でした。

 

八木和弘さん・松田邦子さん両名の指導の下、体力づくりと視点を変えて下有知を見ることができました。

 

8:30 打ち合わせ、受付準備

8:40 受付開始、講師紹介、出発

9:10 水道山配水池

9:25 善光寺本堂 トイレ休憩

9:35 鐘楼 大梵鐘 鐘つき(希望者)

四国八十八ヶ所巡り(一番~四十八番)

10:00 安桜山展望台 下有知の主な建物、施設確認

10:20 山頂御嶽神社境内、三角点、記名石柱確認

10:35 大手道下山(九~六合目道標)

10:45 サイレン塔 休憩(活動内容の好みを挙手確認)

11:00 安桜山公園、トイレ、わかくさトンネル

11:25 わかくさプラザ、挨拶、解散

 

2024,2,10(土)

下有知小学校放課後ふれあいクラブコーディネーター

松田 和彦

 

 

カローリング大会を開催

 

カローリングしもうちカップ(カローリング大会)を令和6年2月18日に、しもうちふれあいまちづくり協議会 健康・スポーツ部会主管で下有知中学校体育館において開催しました。
この大会は今年で2回目となり、14の出場チームが2回戦を行い、その合計スコアで順位を競いました。
出場チームは、小学生の家族や同級生で編成したチームなどバラエティーに富んでいて、どのチームも一投一投に歓声をあげたり拍手を贈るなど和気あいあいとゲームを楽しんでいました。

 

入賞チームは次のとおりです。

優 勝  篠田 進チーム

準優勝  SNCすずらん

三 位  小林浩二チーム

 

 

令和6年2月   下有知ふれあいセンター

下有知小学校放課後ふれあいクラブ 

 

第10回 登山延期「カルタ・トランプなどのカードゲームをみんなで楽しもう」

 

ふれあいセンター〔7名参加、安全管理員3名〕 2024,1,13(土)

 

安桜山登山を計画していたのですが、当日の天候が不安定でしたので、2月に延期し、その代替に2月実施予定のカードゲームを行いました。

先ず、市町村合併後の関市各地を紹介したカルタ取りを3組に分かれて対戦しました。知っている所や行ったことがある所の札が読まれる度に、「知ってる。」「行ったことある。」という声が上がりました。これを2回続けました。

 

次は、このカルタの裏面を利用した関市地図のパズルを2組に分かれて、みんなの力を合わせて並べて関市各地の特色を表した地図を完成させました。これは、絵のつながりを組み合わせるのに苦労したため、みんな大満足でした。

 

 

しかし、「もう一回やろうか。」の声かけには反応が鈍く、「百人一首」を見て「坊主めくりなら、やったことある。」という一声で「坊主めくり」が始まりました。やったことのある児童が解説しながら積極的に進めてくれました。その後は都道府県パズルや国旗パズルなどのジグソーパズルから自分がやりたいパズルを選び出し、一人ひとりが集中して取り組みました。

 

 

最後はトランプゲームをしてしめくくりました。カルタ、パズル、百人一首、トランプ…と、次々に行い、気がついたらトイレ休憩もなしに予定した終了時刻に迫っていました。今回の活動のために自宅からカードなどのゲームを持参してくれた児童も居り、松田邦子さん・八木和弘さん両名の指導の下、楽しい一時を過ごすことができました。

 

 

8:30 打ち合わせ、会場準備

9:00 受付開始、講師紹介

9:10 「関市のカルタ」の絵札を取り合う。

9:40 「関市のカルタ」裏面の関市の地図のパズルを

2組に分かれて完成する。

10:00 2組に分かれて百人一首で坊主めくりをする。

10:20 日本地図・世界の国旗などのパズルに一人ひとりが取り組む。

10:50 トランプなどのゲームを2組に分かれて対戦する。

11:15 長机・椅子の後片付け、帰宅準備をする。

11:20 まとめ・お礼の挨拶、解散。

 

 

2024,1,13(土)

下有知小学校放課後ふれあいクラブコーディネーター

松田 和彦

 

 


メニュー

広報 しもうち

募集

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 下有知各団体活動記録 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

サイト内検索

人気記事リスト

事務局

しもうちふれあいまちづくり協議会
下有知ふれあいセンター
事務長 平田 幹司

〒 501-3217
岐阜県関市下有知3245番地32
電話番号 0575-25-2020