下有知ゴルフ大会を開催

 

下有知ゴルフ大会を令和3年11月24日に、しもうちふれあいまちづくり協議会健康・スポーツ部会の主管で行いました。

当日は、会場の美濃関カントリークラブに29名が参加。少し寒い天気でしたが参加者は和気あいあいとプレーを楽しんでいました。

入賞された方は次の皆さんです。(敬称略)

優勝  丹羽 ひろ子

2位  小林 恒夫

3位  平田 喜好

 

写真は、優勝された丹羽ひろ子さんに賞品を授与。

 

令和3年12月4日

下有知ふれあいセンター

 

第37回山王山登山道整備を15名で行いました

 

今回の山王山登山道整備では、次の作業を行いました。

しもうち駐車場の整備

○ しもうち駐車場の紅葉を終えた広葉樹の葉がすべて落ちたので処理しました。

 

 

登山道整備

〇山王山登山道整備会では、これ以上に竹が増えないように切り払い整備をしてい ますがその数はものすごく多く、これからも何度も竹切を続ける事になります。

〇 丸太橋にまわりに沢山の草が生い茂り、多くの人が道を間違えて進むようになりました。 そのために雑草を切り払いました。

 

 

 

〇 十三仏の辺りは竹と雑木が生い茂り薄暗い場所となっていましたが、何度もの整備を重ねて木漏れ日が差し込む明るい所になりました。

 

 

 

 

皆さんと行う山王山登山道整備も37回となりました。

今回から自主的に参加して頂いた新しい協力者が1人増えました。

登山道整備に協力して頂ける皆さんのおかげで、綺麗になりました。

みなさんご協力をありがとうございました。

※次回の登山道整備は2022年2月13日から再開します。

 

2021年11月28日

山王山登山道整備会

高橋正次

 

関市社会福祉協議会で山王山登山のレクチャーを行いました

 

若い人達の社会参加を願って登山に興味を抱けるようにと、関市社会福祉協議会 くらし・まるごと支援センターから山王山登山についてのレクチャーを行って欲しいとの依頼が有りました。

 

11月05日に山王山登山道整備会を代表して鳥本哲夫と高橋正次の2名が、山王山・88体石仏巡り・まるまる山・長良川展望地・松尾山・小瀬遊歩道などの登山コースについての説明をしました。

 

若い男性2名と職員3名にお話をしましたが、皆さんが登山に興味を持ち楽しい時間を過ごし、皆さんは近日中に山王山登山を行う事になりました。

 

 

 

11月14日に若い男性2名と職員5名で山王山・四国88箇所石仏巡り・まるまる山・長良川展望地・松尾山の登山を楽しんで頂きました。

 

石仏群、お花摘み等の箇所は関心を持って見学し、沢山群生している3種類のツツジは実際に葉を指で触れて感じてくれました。

山王山山頂から見る景色は紅葉が絶景で、特に御嶽山や恵那山なども眺めて感動してもらえました。

山頂でのコーヒータイムでは一味違う味わいを感じ、参加者からは大好評だったとの事でした。

 

 

 

 

 

このように登山後には 『 説明を伺ってからで大変登りやすく、楽しく山登りすることができました事に感謝いたします。 』 とのコメントを頂きました。

 

2021年11月17日

山王山登山道整備会

高橋正次

 

 

 

オオスズメバチの駆除をしました

 

10月10日に山王山しもうち駐車場から少し登った登山道で、女性がオオスズメバチに刺されました。

くぬぎの木から出る樹液を吸いに来たオオスズメバチが、通りかかった所を襲ってきたのです。

関市議会議員の松田文男さんにお願いしてオオスズメバチの巣を駆除しました。

巣は500M離れた下有知の民家裏の木の根元に有ったのを見つけ出して駆除できました。

 

 

続いて10月17日にも、山王山しもうち駐車場近くで樹液を吸いに来たオオスズメバチが発見されて、松田文男さんら4名がオオスズメバチの巣を探しました。

5時間ほどの時間がかかり、今回は600M離れた緑が丘中学校裏の大洞山(西仙房山・さいせんぼうやま)の地中に作った巣を見つけて駆除できました。

 

 

巣の発見には、蜜を入れた容器にオオスズメバチを呼び寄せ、それにバッタの餌を食べさせて団子を作っている間に見印をつけます。

餌を抱えて飛び立ったオオスズメバチの行方を、見印を目で追い飛んで行く方向を見つけます。

こうした事を何度もくりかえし重ねて、オオスズメバチの巣を見つけ出すとの事です。

 

 

山王山では過去に2回のスズメバチの巣を駆除していただいて、今回が3回目と4回目です。

1回目は2017年9月27日にまるまる山で黄色スズメバチの巣を駆除。

2回目は2019年9月15日に工場裏の小道でオオスズメバチの巣を駆除。

 

 

2021年10月17日

山王山登山道整備会

高橋正次

 

 

第36回山王山登山道整備を14名で行いました

 

今回の山王山登山道整備では、次の作業を行いました。

  1. しもうち駐車場の整備

○ しもうち駐車場の側面には色々な木が生えて壁面が崩れないように保っていま すが、それが伸びて駐車の障害になり短く切りました。

○ 孟宗竹を切った事により、その孫生え(ひこばえ)がいっぱい生えてきたので撤去 しました。

○ 駐車場上の石仏1番から3番の登山道にL字鋼の杭を12本打ち、それにロープを張り安全に通れるようにしました。

 

 

  1. 登山道整備
    • しもうち駐車場と向山神社登山口を結ぶ小道の草刈りをしました。
    • 上の広場の草刈りをしました。
    • 山王山山頂下の登山道に倒れてきた枯れ木の処理をしました。
    • 山王山登山道整備会では、これ以上に竹が増えないように整備をしていますがその数はものすごく多く、これからも何度も竹切を続ける事になります。

 

 

皆さんと行う山王山登山道整備も36回となりました。

登山道整備に協力して頂ける皆さんのおかげで、綺麗な駐車場になりました。

みなさんご協力をありがとうございました。

 

2021年10月17日

山王山登山道整備会

高橋正次

 

 


メニュー

広報 しもうち

募集

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 下有知各団体活動記録 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

サイト内検索

人気記事リスト

事務局

しもうちふれあいまちづくり協議会
下有知ふれあいセンター
事務長 平田 幹司

〒 501-3217
岐阜県関市下有知3245番地32
電話番号 0575-25-2020