下有知ふれあい文化祭を開催

第16回下有知ふれあい文化祭を110月26日(土)・27日(日)の両日下有知ふれあいセンターにて開催し、大勢の区民の皆さんが来館されました。

オープニングセレモニーでは、来賓のあいさつの後「あいさつ・安全標語」の入選者の表彰が行われ、小学生1年生から保護者の皆さんまで23名の方が受賞されました。

セレモニー終了後には、下有知中学校吹奏楽部の皆さんによる演奏と3年生の皆さんの合唱が披露され、来館者の大きな拍手を受けていました。

また、関有知高校書道部6名の皆さんによる書道のパフォーマンスが行われ、特大の筆による見事な文字が書きあげられました。

館内では、区民の皆さんや地区内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校、施設の皆さんやふれあいセンターで活動されている団体の作品が展示され、大勢の皆さんがじっくりと鑑賞されていました。また、調理室に設けた喫茶コーナーでは皆さん楽しそうにコーヒーを飲みながら歓談していました。

二日間で500名以上の皆さんが来館され、芸術の秋を楽しんでいかれました。

作品を出品していただいた皆様、来館された皆様大変ありがとうございました。


令和元年10月31日 下有知ふれあいセンター

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。